『LOVELY×CATION2』 体験版 感想

今回はhibikiの新作、『LOVELY×CATION2』体験版の感想です。

いつもの様に、前置きもなく早速以下、感想。。。。

 

昨今のエロゲ・ギャルゲーに関わず、漫画やアニメでもそうですが、主人公がヒロインから好かれるタイプの作品が多い中、久しぶりにここまで主人公が積極的にヒロインにアプローチを仕掛けていくゲームに出会った気がします。

アプローチと一口に言っても、シナリオ面ではヒロインの趣味や好みに合わせて主人公が考え実行していき、結果、ヒロインとの仲を深めていくことが強調されています。

また、ゲームやシステム面では、ただヒロインに放課後会いに行くだけではなく、ヒロインの好みにあわせて自分磨き(ステータスを伸ばす)必要があります。

 

なので、例えば下の画像のイベントでは、ヒロインの一人とゲームセンターでダンスゲームの対戦を行なっている場面なのですが、イベント発生時にステータスが足りないとこういう結果になります。

LOVELYCATION2_try02_thumb.jpg

 

逆に、ステータスが条件を満たしている場合はこういった結果になり、展開が変わります。

LOVELYCATION2_try01_thumb.jpg

 

これ以外にも、ヒロインによっては会話中に「これまでどんな本を読んだ?」と尋ねられ、これまでの行動で読んだ本(の中で、ヒロインの好みにあった本)の名前を主人公が挙げるという場面があったりと、1度のプレイでコンプリートするのが困難だと思われるくらいトライアル・アンド・エラーを繰り返す必要な感じなので、やりごたえがありそうです。

 

こう書くと、何だか面倒臭いゲームのように思えますが、ニューゲーム選択時に難易度選択ができるので、”EASY”を選択することで煩雑な要素をある程度無視出来る・・・ハズなので、その辺りは個人で選択できるのはいいですね。

ただ、途中で変更できないみたいなので、そこは選択時に頭に入れておいた方がいいかもしれません。

LOVELYCATION2_try03_thumb.jpg

 

 

ちなみに、こういうゲームシステムな上に、主人公が早くから特定のヒロインに合わせて行動する関係で、特定のヒロインのルートに入るのが恐ろしく早いです。

なので、いわゆる共通ルートがプロローグ部分と自由行動ができるようになってからの最初の1週間分程度ととても短く、体験版の時点で特定のヒロインのルートに入っています。

これは上のステータスで展開が変わる例の画像で、ステータス画面の左側にヒロインの立ち絵(好感度のパラメータ)が表示されているのが証拠(共通部分だと空白)でもあります。

 

そうこともあって、体験版なのに全ヒロインをひと通りクリアするだけでも結構時間がかかります。

それでもヒロインとの仲が深まってくるあたりで終わるので、製品版だとただクリアするだけでもかなりのボリュームになりそうです。

 

 

◆まとめ◆

全体的に、昨今主流の選択肢を選ぶだけ or ヒロインに放課後会いに行くだけ、といったお手軽攻略な作品ではなく、ヒロインの好みにあわせて自分磨き(ステータスを伸ばす)をするなどといった、本気でヒロインを攻略するゲームです。

なので、一昔前のギャルゲーをプレイしているかのような印象を受ける作品でした。

比較的近年の作品だと、と●メモ4がシステム面などではかなり近いので、プレイしたことがある方なんかだと、すんなり理解できると思います。

 

シナリオも所々にパロネタを仕込んでいたりする割にイマイチ面白くなかったりすることを除けば、システムとマッチしていて、見知らぬ他人同士が徐々に仲が深まってくる過程を楽しめるので悪くない感じでした。

ヒロインの人数が4人ですが、ヒロイン一人ひとりのボリュームが大きそうなことを考えると、丁度いいのかもしれないです。

 

1のそこそこ話題になってたこともあって、2の体験版をプレイした訳ですが、話題になった作品の続編ということもあって、完成度は高い印象を受けました。

 

 

◆関連ページ◆

 

 

コメントについて

当blogのコメントはスパム対策のため認証制となっています。
ですので、もし管理人以外に公開したくないという方は、その旨を書いて頂けると非公開のコメントとして受け付けます。

コメントフォームの”名前”,”メールアドレス”,”ウェブサイト”の欄の入力は任意となっています。
コメントフォームにTwitter・Facebook・Google+の3つのSNSアカウントを使ってコメントすることができます。
”メールアドレス”は外部に公開されることはありません。

トラックバックURL

http://mw.sanpobiyori.info/lovely_cation2_try/trackback/

コメントを残す